糖化について知ろう

2018-04-04T21:12:23-06:00March 11th, 2018|Countries, Japan|

ごはん茶碗一杯のご飯がどのように分解され、体内で利用できるものとして変換されるのか考えたことがありますか? “噛んで、飲み込み、それで終わり”ではありません。 体に摂り込まれたものは全て、その有用成分を利用するまで複雑なプロセスを経てから吸収されていきます。特に技術的な要素もなく炭水化物を糖に分解し、日々の活動のエネルギーへと役立てることができるのです。 そのような処理能力は、年を重ねるにつれ衰え、糖を効率的に分解する能力も低下して有害な副産物を作り出すようになります。それを糖化と呼んでいます。これらの分子は身体を機能させるために必要なプロセスを行うタンパク質と結合します。当然、私たちは全ての分子を最大効率で実行しているわけではありません。処理機能の低下はタンパク質が適切に機能するのを阻害する糖化最終産物(=AGEs)として知られている有害な残留物を残すことへとつながるのです。 人により程度は異なりますが、糖化は誰にでも起こる反応です。このプロセスは健康な細胞や分子に脅威を与える特異なものです。DNAから幹細胞まで全て、有害な糖化の影響による損傷を受ける可能があるのです。こうした時間の経過と共に変化する細胞の変化は、加齢が原因の一つだと考えられています。 糖化が加齢によるものならば、糖化の影響を受ける運命には逆らえないということなのでしょうか?気になる方にはエー・ジー・イーがおすすめです!エー・ジー・イーは糖化ケアにフォーカスした特別フォーミュラで、様々なエイジングサインが気になる方にぴったりのサプリメント。すみずみまで健やかさをサポートするパワフルな栄養素を配合しています。 バランスのとれた健康的なライフスタイルと併せてエー・ジー・イーを毎日摂り込み、カラダ全体から溢れるパワーをご実感ください。健やかさ、若々しさ、そして美しさの維持に、エー・ジー・イーで糖化ケアを始めましょう!