マウワーマウンテン2018

マウワーマウンテンは今年も盛大に始まりました! 世界から集まった参加者が今か今かと待った末に、トムマウワー別邸に集結し、楽しいゲーム、美味しいご馳走にエンジョイし、すべてを堪能しました!木曜日の朝は、トムマウワージュニア、リーセルマウワー、トーマスマウワー、アーロンレンネルトらシズルエグゼクティブによる大歓迎から始まりました。

わくわくした気分で、みんなグループに分かれ、これから始まるエキサイティングな活動に臨むために出発しました。アーチェリータグ、釣り、乗馬、射撃のスキルテスト、バギーの運転まで、沢山のアクティビティーで楽しんでいただきました。午前中は走って、笑って、遊んでお腹も空いてきたので、ドン・ホアキンのタコ・トラックが見えた時、お腹はペコペコでした!でもエンジンの轟音がと共に現れた、トム・マウワー・シニアが真っ赤なフェラーリでレースを開始、それが終わるまで食べるのを忘れてしまうほどエキサイティングでした。

お腹いっぱいランチを食べた後、気持ちをもう一度チューニングし、その日の後半がスタート! 射撃練習、登山、ロデオ・ゲーム、水泳など、トップになったディストリビューターに栄冠が!星が見え始めた頃、栄誉ある6人が表彰されました。 Rick Hill、Doc Fizz、Laurie Young、John Bigelow、Melvin Fisher Jr.、Melvin Zook Jr. おめでとう!!

そして夜はおいしいバーベキューと楽しい夕べでその日のアクティビティーは終了しました。充実した疲れが深い眠りを誘い、ぐっすりお休みできたのではないでしょうか…

 

真っ赤な太陽のような一日

さて、充実した1日目同様に、期待の2日目がスタートしました。1日目があまりにもエキサイティングだったので、お疲れ気味の方も?いやいや…どなたの顔も幸せいっぱい、期待いっぱい、キラキラした眼と笑顔がこれから始まるもう一つの冒険への高まりを予感しています。参加者全員に配られたお似合いのTシャツを着用して、2つのイベントに分かれて別行動です。最初のグループはワゴン車で移動してジップラインとアルペンスライドに挑戦。北部ユタの山からレールを伝って空中を滑走、風光明媚な北部ユタの風景を楽しんでいただきました。

もう一人のグループは都市に繰り出しトップゴルフで腕試し。ベストショットを目指して果敢にチャレンジ。素晴らしい午後のひと時でした!スイングをチェックし、スコアを競い合いました。参加者に誕生日の方もいて、みんなで祝って一体感のある時間を過ごしました。

マウワーマウンテンは牧場ではありません。でも本物のロデオショーへ出かけ楽しむことが出来ました。さすが本場のウェスタンカーボーイのイベントに心が震える感動を覚えたことでしょう。

最後の猛牛乗りが終わった後、それぞれがそれぞれの一日を振り返り、お互いに笑ったり、語ったりと話は尽きませんでした。そしてその日もおそらくぐっすりお休みになったのではないでしょうか。

トレーニングで締める

最終日もきれいな朝焼けで始まり、シズルディストリビューターとして大切にしていただきたいマウワーミッションをはじめとしたトレーニングをトムマウワーシニアも加わり実施致しました。ビジネスの拡大、成功体験、A.G.Eの科学的バックグラウンドを学びました。

・トーマスマウワーJr. Jr., マウワーミッションを育てましょう
・ジムオレイリー, オーストラリアのビジネス活動
・ミロアコスタ, 北米:アメリカ、カナダのビジネス活動
・スコットマードック, 日本
・リーセルマウワー, シズルビューティー:懸念なき原材料
・アーロンレンネルト, シズルの世界展開
・トムマウワージュニア, シズルの将来展望
・トムマウワーシニア, 更なる成功のために

製品関連の大きな発表、新メディアライブラリ、ロイヤリティーリワードプログラム、2019年のビッグイベント(詳細は近く発表)などが報告されました。
マウワーマウンテン2018は成功裡に終了:最後の夜はシズルアンダーザスターで締めくくり。野外バーベキューでチキンや石焼グルメを楽しんでいただき、ライブバンドが入ってダンスをして大いに盛り上がり最後にふさわしい夜を過ごしていただきました。イベントも終了に近づくにつれ、皆それぞれ連絡先を交換し合ったり、ハグしたり、新たな友情も築かれました。本当に素晴らしいイベントをお届けできたことを心から嬉しく思います。この素晴らしいイベントにできたことはご参加いただきましたすべての皆様のおかげです。本当にありがとうございました。次のビッグイベントも是非皆様とご一緒させていただきたいと心から感じております。ではそれまで皆様、シズルビジネスを一緒に大きく成長させましょう!